旅券と国民身分証明書の手数料:

36ページ(ホットメルト接着剤で接着、表紙は赤色) :1790円(送料込み)

現時点で有効的な16ページ旅券を有している国民にたいしては、優遇的な手数料700円(送料込み、普通航空便で発送)で新しい36ページの旅券を発給するとしている。

16ページ(ホッチキスで接着、表紙は黄色): 1190円(送料込み) 国民 身分証明書: 1190円 (送料込み)
 
公告1、

支那本部に輸送中に紛失される証明文書の事例が頻発しているとのことです。申込者の身分と資料が支那共産党政権に暴れる恐れがある。この状況に対処するため、我が政府では西暦2019年2月3日より支那本部の申込者を謝絶にすることを決定しました。

 

公告2、

証明文書の手数料を抑えるため、西暦2019年(康徳86年)4月14日より、全部の証明文書も普通航空便で発送することを決定しました。手数料も150円 減少します。


本政府は申込者に感謝の意を表するため、発送する際に満洲国旗のミニフラッグ、西暦2019年カレンダーとステッカー各一つずつを贈り物として同梱することとしました。ご了解いただければ幸いです。

 

 

注意:1.西暦2017年5月14日の「支那国名に関する新法案」によ り、この日より、「中国/支那/CHINA」の正式の国名は「支那」だと制定して、今後は厳格に執行する。これから、我が政府の文書、公告、宣伝なども厳しくてCHINAを支那、全名は「支那人民共和国」と呼称する。故に、 我が政府は今後より「中国」という国名を絶対に承認しない。旅券、国民身分証明書及び他の文書を申し込むの場合も必ず支那という国名と呼称してください。  

    2..台湾、香港、チベット、東トルコ、南モンゴルは独立国家ですから、「中国台湾」、「中国香港」などの呼称は禁じられている。

    3.旅券を製作するために、証明写真は必要です。ぜひ申込書に提供してください。もし申込書に提供しなかったら、 我が政府はEメールで貴方の証明写真をリクエストする。貴方はEメールあるいは郵送で証明写真を我が政府に伝送/郵送できる。

    4. ニセ資料または不適当の証明写真を提供したら、たとえ手数料を支払っても、我が政府は手数料を没収する権利が持つ。

    5.お支払い方法はPAYPALしかない。もしPAYPALで支払うことができなければ、申込まないでください。ご了承ください。

 

申し込む

16ページ版旅券の持主が36ページ版旅券を取得